やざわ文建の活動日記

6月18日(金) 長野のホテルにて

打ち合わせの為長野のホテルに前泊。

最上階に温泉のあるホテルに宿泊。その浴場でのこと。

ロッカーに鍵がかかるタイプで、いざ服を脱いで鍵をかけようと・・・。

あれ?鍵がかからない。というか、右に回しても左に回しても、

鍵が抜けない。

いよいよあせってガチャガチャやっていると、

「ロックしたら、左に45度傾けて鍵を引っ張ると抜けますよ」

おおっ!ホントだ!簡単に抜けた!

「有難うございます。あせっちゃいました^^;」

「僕もさっきそうで、先に出た方に教えてもらいました^。^」

見知らぬ同世代の裸の会話。

なんだかスゴイ連帯感。そして感謝の気持ち。

ちょっとした一言が、人の気持ちを優しくするんだなぁ。

なんか、そんなありふれた風景だけど、

すごく豊かな気持ちになれたお風呂の出来事でした。

いつか何かで、誰かにお返しできるといいなと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

http://www.yazawa-fumitate.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/11

コメントする